オリゴのおかげ 効かない

「オリゴのおかげ」はなぜ便秘に効かないの?

オリゴのおかげ効かない

オリゴのおかげが便秘に効かない人って多くないですか?ではなぜオリゴのおかげは効かないの?でしょうか。

 

オリゴ糖は腸内細菌(善玉菌)のエサになります。
オリゴ糖を摂ることで、善玉菌が増え悪玉菌が増えるのを防いでくれます。

 

こうして腸内の環境を良くして便秘の改善をするのですがオリゴ糖はあくまでも善玉菌のエサになるだけで便の量自体が増えるわけではないのです。

 

その為、便の量が少なく便秘が良くならない人もいるようですよ。

 

そもそも、オリゴのおかげは1種類しかオリゴ糖が入っていません。オリゴ糖は複数ブレンドされたものでなければしっかり実感はできないと思いますが・・・

 

ではどうすれば、良くなるのでしょうか?

 

 

オリゴのおかげが効かないなら便の材料を増やすべき!

 

オリゴのおかげが効かないのは、便の量を増やすことが出来ないためなので量を増やせばよいという事になりますよね。

 

イサゴールは、食物繊維を主成分にしているので量を増やすにはもってこいだと思います。

 

しかも、イサゴールは水分を吸収して膨らむのでかなりの量になりあまりいきまなくても便をしっかり出せるようですよ。
スルンと出るようです。

 

できれば善玉菌が多い方が腸内のバランスが良くなるのでイサゴールにプラスしてヨーグルトと一緒に摂ると良いかもです。

 

 

便秘解消にオススメのヨーグルト特集

 

腸内細菌は3種類

  1. 善玉菌:ビフィズス菌、乳酸菌など
  2. 悪玉菌:大腸菌、フラジリス菌など
  3. 日和見菌:善玉菌、悪玉菌どちらか強い方の味方に付く

 

善玉菌を増やし悪玉菌を減らそう!ヨーグルト特集

 

・明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン【明治】
・カスピ海ヨーグルト【フジッコ】
・1073R−1乳酸菌(明治ヨーグルトR−1)【明治】
・乳酸菌シロタ株(ソフール)【ヤクルト】
・ビフィズス菌BE80(ダノンビオ)【ダノンジャパン】
・フェカリス菌(朝のYoo)【伊藤園】
・L−55乳酸菌(L−55生乳ヨーグルト)【オハヨー乳業】
・ビフィズス菌BB536(ビヒダス)【森永乳業】
・ガセリ菌SP株(恵megumi長くとどまるガセリSP乳酸菌ヨーグルト)【雪印メグミルク】
・LG21乳酸菌(明治プロビオヨーグルトLG21)【明治】

 

ヨーグルトは相性があるようなので自分に合ったものを探してくださいね。